HOME > スタッフブログ > 映画 > 2013年のアメリカ映画「ネブラスカ …

2013年のアメリカ映画「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」

更新日:2016年10月21日

こんにちは、ブックオフ福岡倉庫の山田です。

この映画を紹介するブログも今回で10回目となり、
不器用ながらも今まで書き続けることが出来たことを嬉しく思います。

今日紹介する映画は2013年のアメリカ映画「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」です。

 

「人生は旅である」とはよく言われる言葉ですが、
私達の人生には漠然とした進路はあっても目的地がはっきりすることはありません。
気がつけば進もうと思っていた道と違う道を進んでしまっていたり、
順調に道を歩んでいるはずが自分の思っていた理想と現実が違ったりすることも多々あるでしょう。

この映画「ネブラスカ」はとある親子の旅を描いた物語になっています。
人生が旅であると言うのならば、
旅そのものもまた一つの人生の象徴であると言えるのではないのでしょうか。

 

この物語はアメリカのモンタナ州から始まります。
ある日老人ウディは高速道路を一人で歩いているところを警察に呼び止められ補導されます。
警察からの連絡を受けて父を迎えに行った息子のデヴィットが何故そんなところにいたのかウディに尋ねると、
彼は100万ドルが当たったという通知をもらったからそれを約1500キロ離れたネブラスカまで取りに行こうとしていたと言います。
しかし実際にデヴィットがその手紙を見るとそれは明らかにインキチな代物で、
デヴィットは何度もウディを説得します。
しかし彼は賞金でトラックとコンプレッサーが欲しいんだと言って全く耳を貸そうとしません。

後日再び賞金を受け取りに行こうとするウディを偶然見つけた息子はこれでは拉致があかないと思い、
仕方なくネブラスカまで父を車で連れていくことを決意します。
母ケイトは当然その提案に反対するのですが、
デヴィットは彼女の言うことを無視して半ば強引に父を連れて行きます。
こうして父と息子二人の旅が始まったのです。

旅の道中お酒が大好きなウディは車が止まる度に息子に黙ってバーで酒を飲み息子を困らせます。
そしてある夜酔っ払って帰ってきた父はモーテルで転んで頭に怪我をしてしまい、
絶対安静を医者に告げられます。
仕事を休んでまで来ている息子は休暇中にネブラスカへまでは行けないと思い父に帰ることを提案するのですが、
父は全く聞く耳を持ちません。
おまけに酔った帰りに入れ歯を無くしたから一緒に探せと息子に命令します。

翌日無事入れ歯を見つけて再び父の命令でネブラスカへ向かう二人ですが、
息子がネブラスカへ向かう前に父の故郷であるホーソーンを訪れることを提案します。
父は街に立ち寄るのを嫌がりましたが結局半ば息子が強引に連れて行き、
父の兄であるレイの家を訪れます。

その夜その町のバーに行った父と息子はウディの昔の工場経営仲間であるエドとその仲間達に出くわします。
息子は父に賞金のことは言わないように告げたのですが、
彼が少し席を外している間に父はそのことを話しバーは大盛り上がりになります。
そして翌日町中の人間にウディの賞金の話が広まってしまいます。

翌日から急に人が変わったように積極的にウディに気さくな声をかける町の人々。
息子は父の言う賞金は勘違いによるもので、
本当は父は賞金など当たっていないと町の人達に説得します。
しかし息子が頑固にそのことを主張すればするほど、
そうやって話をごまかそうとしているのだと勘ぐります。
そしてそんな彼らの中にはウディをゆすることを考える人が現れ始めるのです。

 

当たっているはずのない賞金を1500キロもかけて取りに行く二人の親子。
この映画の監督であるアレクサンダー・ペインは今までに「アバウト・シュミット」「サイドウェイ」などでもロードムービーを作っていますが、
これらの作品はまるで旅そのものを人生に置き換えて描いているように私には感じられました。
今回の「ネブラスカ」もまたあてのない希望を探し求める一人の老人の物語と解釈することが出来るでしょう。

人生はクローズアップで見れば悲劇だが、ロングショットで見れば喜劇だ

数々の傑作コメディ映画を作った喜劇王チャールズ・チャップリンがこのような名言を残しています。
これは人生の悩み事なんて意外とちっぽけなものなんだよというチャップリンの前向きな姿勢を表した言葉なのですが、
そんなことは分かっていても実際にはロングショットで物事を見ることはなかなか難しいものです。

私達観客からすれば当たってもいない宝くじに執着するウディの姿は滑稽に映るかもしれません。
しかしウディ本人にとっては人生の末期に巡ってきた(偽りかもしれない)チャンスは、
彼自身が心の内に秘めていたある願望を叶える最後の手段だったのです。
実はこの物語の後半でウディがそこまで宝くじに執着する本当の理由が明かされるのですが、
ウディの本当の心の内を知った時、
私達はそれでも彼の姿を見て笑うことが出来るのでしょうか。

 

この映画は全編画面が白黒で撮影されていることも大きな特徴です。
これは監督が小津安二郎監督の大ファンであるということも大きく影響していると思うのですが、
私はこのモノクロという表現が人生、
そして世界そのものを表現しているように感じました。

人生というものはウディのやっていることのように所詮は虚しいものかもしれないし、
世界というものはただ淡々と私達を見つめるだけの味気なく、
同時に冷酷なものなのかもしれません。
ではそんな世界に私達はどう意味を見出していけば良いのか。
それはもしかしたら今作のサブタイトルのように「ふたつの心がつながることが出来た瞬間」なのかもしれません。

 

本ブログのあらすじは途中までしか描いていませんが、
今後この親子と町の人々がどうなるっていくのか是非映画を鑑賞してご確認いただけたらと思います。

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。
この「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」は既にDVD、Blue-Rayで鑑賞することが出来ます。
是非チェックしてみてください。

店舗案内
  • 店頭買取

ITEM LIST

SHOP INFO

ブックオフプラス福岡野多目店

  • ■〒811-1345
    福岡県福岡市南区向新町2-2-33
  • ■ TEL : 092-564-3121
  • ■営業時間:10:00~22:00
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(42台)店舗裏にも第2駐車場あり

ブックオフプラス福岡長住

  • ■〒815-0074
    福岡県福岡市南区寺塚1-29-7
  • ■ TEL : 092-542-8861
  • ■営業時間:10:00~20:00
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(27台)

ブックオフ春日店

  • ■〒816-0855
    福岡県春日市天神山7-2
  • ■ TEL : 092-584-5878
  • ■営業時間:10:00~20:00
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(30台)

ブックオフプラス福岡前原

  • ■〒819-1119
    福岡県糸島市前原東2-1-1
  • ■ TEL : 092-331-1231
  • ■営業時間:10:00~20:00
    【1階 音楽・映像・ゲームソフト・楽器・家電・トレカ・ホビー・スポーツ用品売場】
    10:00~20:00
    【地下1階 本】
    10:00~18:00
    【2階 ファッション・ハイブランド・腕時計・食器・雑貨・お酒】
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(52台)

ブックオフプラス佐賀南部バイパス

  • ■〒840-0023
    佐賀県佐賀市本庄町大字袋297
  • ■ TEL : 0952-27-9055
  • ■営業時間:10:00〜20:00
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(58台)

ブックオフ佐賀高木瀬店

  • ■〒849-0917
    佐賀県佐賀市高木瀬町大字長瀬718-1
  • ■ TEL : 0952-34-4821
  • ■営業時間:10:00~20:00
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(40台)

くらや佐賀店

  • ■〒840-0023
    佐賀県佐賀市本庄町袋297-1
  • ■ TEL : 0120-322-510
  • ■営業時間:10:00~19:00
  • ■定休日:毎週水曜日
  • ■駐車場 : 有

ブックオフ筑後店

  • ■〒833-0005
    福岡県筑後市大字長浜2351-1
  • ■ TEL : 0942-53-9338
  • ■営業時間:10:00~20:00
  • ■定休日:毎週火曜日定休日(ただし火曜日が祝日、ブックの日29日は通常営業いたします)
  • ■駐車場 : あり(28台)

ブックオフ日田十二町店

  • ■〒877-0000
    大分県日田十二町549-1
  • ■ TEL : 0973-26-0573
  • ■営業時間:10:00~20:00
  • ■定休日:毎週火曜日定休日(ただし、祝日、29日(ブックの日)の場合は通常通り営業いたします)
  • ■駐車場 : あり(20台)

ブックオフ208号柳川店

  • ■〒832-0806
    福岡県柳川市三橋町柳河818-1
  • ■ TEL : 0944-75-4208
  • ■営業時間:10:00~20:00
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(31台)

SHOP SITE

ヤフオク! BOOK-OFF

OTHERS

BOOK-OFF Group