HOME > スタッフブログ > 2012年公開のアメリカ映画「ルーパー」

2012年公開のアメリカ映画「ルーパー」

更新日:2016年08月13日

こんにちは、ブックオフ福岡の山田です。

今日紹介する映画は2012年公開のアメリカ映画「ルーパー」です。

この映画はライアン・ジョンソンという人が監督、脚本を担当しているのですが、
彼は来年に公開される「スターウォーズ・エピソード8」の監督に抜擢された人物です。

世界中が注目するスターウォーズの次回作を任された彼ですが、
その知名度はまだまだ低いと言えます。
なので今回は「ルーパー」という映画を通して、
ライアン・ジョンソンという監督がどういう人物か僕なりに紹介出来ればと思います。

この映画の舞台は2044年の近未来。
主人公ジョーはルーパーという仕事をすることで大金を稼いでいます。
ルーパーとは殺し屋のことであり、
彼らは2074年のある犯罪組織からタイムマシンで送られてくる標的を銃で撃ち殺すことで報酬がもらえます。

では何故犯罪組織は自分達で直接標的達を殺さないのか。
それは2074年の人間達は生まれた瞬間にナノマシンというGPSのようなものを体に注射されることで、
誰がいつどこで亡くなったかを完全に把握されている管理社会になっているからです。
そこで組織はタイムマシンを使用することで標的を過去へと送り、
30年前の時代のルーパー達に標的達の始末を任せます。

そしてルーパーという仕事をするにはある一つの条件があります。
それはいつか送られてくる未来の自分自身を殺さねばならないということです。

言うまでもなく組織のやっていることは違法行為であり、
組織は自らの行っていることの証拠を可能な限り消さなくてはなりません。
なので2074年以降も生きているルーパー達は組織達に捕らえられ、強制的に30年前の過去へタイムマシンで送られます。
そして過去の自分自身に暗殺されることで「ループを閉じる」のです。

そしてある日、遂にジョーはタイムマシンで送られてきた老いた自分自身、オールド・ジョーと出会います。
しかしオールド・ジョーはヤング・ジョーの攻撃を防ぎ、
彼を気絶させた上で姿をくらましてしまいます。

未来の自分を暗殺することに失敗したヤング・ジョー。
このことはすぐに組織にも伝わり、彼らは二人を捕らえようとします。
しかし「必ず奴を連れ戻す」と言い残し、
ヤング・ジョーもまたオールド・ジョーを捕まえるために姿をくらませるのです。

そして組織にも過去の自分にも追われることになったオールド・ジョー。
実は彼が逃げるのはある目的があったからなのです。

このように斬新なストーリーが展開される映画「ルーパー」ですが、
実はその展開の中に様々な過去の名作のオマージュが盛り込まれています。
そしてこれらのオマージュを非常に明快に、
物語上面白く機能させることに長けているところがライアン・ジョンソン監督の優れたところの一つであると私は感じています。

例えばこの映画の後半で登場するシドという少年ですが、
子供が超能力を使えるという設定は大友克洋の漫画、「童夢」「AKIRA」からの影響でしょう。
他にも映画「AKIRA」を連想させるシーンが序盤にも存在します。
それはヤング・ジョーが自らの赤いスポーツカーのカバーを剥ぎ取るシーンであり、
このシーンは映画「AKiRA」の序盤で主人公金田が赤いバイクのカバーを剥ぎ取るシーンと重なります。

またブルース・ウィルスがタイムトラベルをするという設定はテリー・ギリアム監督の「12モンキーズ」からの影響があるでしょう。
ブルース・ウィルスはこの映画の中で「12モンキーズ」というテロリスト集団を探すために過去にタイムトラベルを行います。
この設定は過去に戻ってある人物を探しに行く「ルーパー」と重なるのではないのでしょうか。

その他の作品オマージュとして主人公が殺し屋であることや近未来の世界観はブレードランナー、
ルーパー達が集まるクラブの名前はカサブランカから、
ブルース・ウィルスが後半に取る行動はターミネーターなど、
影響元を挙げていくとキリがありません。
そしてライアン・ジョンソンはこれらを自分の映画に取り入れることによって、
過去の名作を現代的にアップデートすることに成功しているのです。

そして、このように古いものをアップデートしていくという姿勢は、
スターウォーズシリーズ1から6まで全て指揮してきたジョージ・ルーカスのビジョンに重なるものがあります。

彼は作品を作るにあたって自分の好きなクラシックな作品を引用しながらも、
今までにはない斬新な映画を作ろうとしていました。
その結果彼はスターウォーズという私達の日常とは全くかけ離れた、
一つの独自な世界観を作り上げてしまうことに成功したのです。
この作品が今尚とてつもない人気を誇っているのは、
その世界観、デザイン、物語の面白さが時代を超越したものであるからと言えるでしょう。

ルーカスが革新性を求めていたのは映画を製作することだけにとどまりません。
彼はCGなど時代を経るごとに新しく生まれた技術を積極的に自らの過去の映画に使用し改変するという作業を行っています。
この作業は必ずしも長年のファンの期待に応えているというわけではありませんが、
彼は常に自らの作品を時代と共にアップデートさせることで作品を普遍的なものにしたいという意図があるようです。

今やスターウォーズはルーカスの手を離れ、
その未来は若い監督達の手に託されました。
彼らの課せられた使命はルーカスが構築した世界観を継承しながらも、
そこから新たな革新性へと進化していくことだと私は思います。
エピソード7を監督したJJエイブラムスも旧三部作を現代的に分かりやすくアップデートすることに成功していますが、
ライアン・ジョンソンは次回作でそこから更に革新性のある新たなスターウォーズを生み出してくれるでしょう。

ライアン・ジョンソンは「スターウォーズ・エピソード8」の影響元として「頭上の敵機」「送られなかった手紙」「戦場にかける橋」「三匹の侍」「ガンガ・ディン」「サハラ戦車隊」などを挙げています。
このようなかなり古い戦争映画、時代劇を彼はどのようにスターウォーズの世界に盛り込み、
どう進化させていくのか私もとても楽しみにしています。

最後まで読んで下さりありがとうございました。
この「ルーパー」という映画は既にDVD、Blue-Rayで鑑賞することが出来ます。
是非チェックしてみてください。

店舗案内
  • 店頭買取
  • 出張買取

ITEM LIST

SHOP INFO

ブックオフプラス福岡野多目店

  • ■〒811-1345
    福岡県福岡市南区向新町2-2-33
  • ■ TEL : 092-564-3121
  • ■営業時間:10:00~23:00
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(42台)店舗裏にも第2駐車場あり
    <買取商品>
    ■本、CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム
    ■携帯電話、スマホ、タブレット
    ■デジタル家電
    ■家電、液晶TV、blu-rayレコーダー、スピーカー
    ■トレーディングカード
    ■フィギュア、プラモデル、おもちゃ、ミニカー、鉄道模型
    ■楽器

ブックオフプラス福岡前原

  • ■〒819-1119
    福岡県糸島市前原東2-1-1
  • ■ TEL : 092-331-1231
  • ■営業時間:10:00~22:00
    【1階 ソフト・楽器・家電・トレカ・ホビー・食器・雑貨・お酒・スポーツ用品売場】
    10:00~22:00
    【地階 本売場】
    10:00~20:00
    【2階 ファッション・ハイブランド・腕時計売場】
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(52台)
    <買取商品>
    ■本、CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム
    ■携帯電話、スマートフォン、タブレット
    ■デジタル家電・テレビ・パソコン・掃除機など
    ■トレーディングカード
    ■フィギュア、プラモデル、おもちゃ
    ■楽器(アコギ、エレキギター、ベース、アンプetc)
    ■スポーツ(釣り具・アウトドア・マリンスポーツ・ウィンタースポーツ・球技etc)
    ■メンズ・レディース・キッズファッション、服飾雑貨
    ■ブランドバッグ、腕時計、、貴金属、金・プラチナ
    ■食器、生活雑貨、タオルギフト、お酒(蒸留酒)

ブックオフプラス佐賀南部バイパス

  • ■〒840-0023
    佐賀県佐賀市本庄町大字袋297
  • ■ TEL : 0952-27-9055
  • ■営業時間:10:00〜22:00
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(58台)
    <買取商品>
    ■本、CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム、レコード、レトロゲーム
    ■携帯電話、スマホ、タブレット、
    ■デジタル家電、家電(テレビ、パソコン、掃除機など)
    ■トレーディングカード
    ■フィギュア、プラモデル、おもちゃ、ミニカー、リーメント
    ■メンズ・レディース・キッズファッション、服飾雑貨
    ■ブランドバッグ、腕時計、金・プラチナ、食器・雑貨
    ■楽器(買取のみ)
    ■お酒

ブックオフ筑後店

  • ■〒833-0005
    福岡県筑後市大字長浜2351-1
  • ■ TEL : 0942-53-9338
  • ■営業時間:10:00~22:00
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(28台)
    ■本、CD、DVD、blu-ray、ゲーム
    ■携帯電話、スマホ、タブレット
    ipod,ipad,iphone強化買取中!
    ■楽器(買取のみ)

ブックオフプラス福岡長住

  • ■〒815-0074
    福岡県福岡市南区寺塚1-29-7
  • ■ TEL : 092-542-8861
  • ■営業時間:10:00~22:00
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(27台)
    <買取商品>
    ■レディースファッション、メンズファッション、キッズファッション、服飾雑貨(バッグ・靴・帽子等)
    ■ブランド品(バッグ・財布等)、腕時計・貴金属
    ■トレーディングカード
    ■本、CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム
    ■楽器(買取のみ)

ブックオフ春日店

  • ■〒816-0855
    福岡県春日市天神山7-2
  • ■ TEL : 092-584-5878
  • ■営業時間:10:00~22:00
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(30台)
    <買取商品>
    ■本、CD、DVD、blu-ray、ゲーム
    ■携帯電話、スマホ、タブレット
    ■楽器(買取のみ)

ブックオフ佐賀高木瀬店

  • ■〒849-0917
    佐賀県佐賀市高木瀬町大字長瀬718-1
  • ■ TEL : 0952-34-4821
  • ■営業時間:10:00~22:00
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(100台)
    <買取商品>
    ■本、CD、DVD、blu-ray、ゲーム
    ■携帯電話、スマホ、タブレット
    ■トレカ
    ■楽器(買取のみ)
    ■家電

ブックオフ日田十二町店

  • ■〒877-0000
    大分県日田十二町549-1
  • ■ TEL : 0973-26-0573
  • ■営業時間:10:00~22:00
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(20台)
    <買取商品>
    ■本、CD、DVD、blu-ray、ゲーム
    ■携帯電話、スマホ、タブレット
    ■楽器(買取のみ)
    ■家電
    アニメDVDBOX強化買取中!

ブックオフ208号柳川店

  • ■〒832-0806
    福岡県柳川市三橋町柳河818-1
  • ■ TEL : 0944-75-4208
  • ■営業時間:10:00~22:00
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(31台)
    <買取商品>
    ■本、CD、DVD、blu-ray、ゲーム
    ■携帯電話、スマホ、タブレット
    ■楽器(買取のみ)
    ■家電

ブックオフプラス福岡長住 キッズ館

  • ■〒815-0075
    福岡県福岡市南区長丘1-9-1
  • ■ TEL : 092-554-1331
  • ■営業時間:10:00~20:00
  • ■定休日:年中無休
  • ■駐車場 : あり(12台)
    <買取商品>
    ■こども服、ベビー服、服飾雑貨
    ■和食器、洋食器、グラス、ギフト、生活雑貨
    ■ベビーカー、チャイルドシート、ベビーベッド、ベビー用品
    ■知育玩具、おもちゃ

SHOP SITE

ヤフオク! BOOK-OFF

OTHERS

BOOK-OFF Group